早坂式吃音(どもり)改善術 早坂菊子 治療

早坂式吃音(どもり)改善術の治療で前向きな人生を!

言語聴覚士 早坂菊子先生の早坂式吃音(どもり)改善術(DVD)の治療は、これまで原因が不明とされている吃音(どもり)でも二度と苦しまないで前向きで楽しい人生を歩むことが出来るようになれる、これまでとは全く違う吃音(どもり)治療になります。

 

 

あなたは、幼少期、学校でのクラスかえ、進学、就職など、どもる時にどうしてきましたか?

 

 

吃音を改善する治療や方法は、これまでにもいくつかありますが、原因不明であることから、全ての人に対応でき改善できる治療がありませんでした。
その為、子供の吃音のことで自分を責めているお母さんや、どのように子供に接したらいいのか分からない親御さんも多いものです。

 

 

親御さんが、「うちの子、吃音かな」と初めて気がついた時などに、自宅で気軽に手に取って頂け、時には子供と一緒になって行え、友達とのつきあい、からかい、いじめ、進級、進学、就職などの様々な問題や節目で、言葉で二度と苦しまず、将来に不安を覚えないように出来る吃音との折り合いがつけられる方法が早坂式吃音(どもり)改善術(DVD)です。

 

 

まずは、この早坂式吃音(どもり)改善術(DVD)の治療を実践された方の話している様子をご覧ください。↓↓

 

 

               早坂式吃音(どもり)改善術(DVD)の詳細を見てみる

吃音(どもり)とは!?

吃音は、その話す言葉がつっかえたり、言葉の一文字目が声に出せなかったり、出しにくいもので「どもり」とも言いますね。

 

 

「話す」ということは、相手に自分の気持ちを理解してもらう為に、お互いに伝えあい、普通の人なら特別に意識しませんが、吃音がある人は絶えず、意識して喋ることを頑張ろうとしますが、なかなか上手く喋ることが出来ません。

 

 

そして、本人は吃音を人に指摘されたりすることで気づき、「何で自分は吃音なんだろう」「みんなと何故ちがうの?」「どうして私なの」と自分を責め苦しみます。

 

 

言いたいことがあっても言えず、本当は友達ともっと話したいのに関わらず、どもることで誰かに笑われてしまったり、気を使って黙りこんでしまうのどちらかです。そして、話そうとすると声が出ず、自分に腹が立つのです。

 

 

本人にとっては、吃音の症状が軽いから悩みも浅く、重いからといって悩みも深いとは限りません。吃音の種類は、連発、伸発、難発の3種類と言われ、吃音になる頻度は、人により違い異なります。
また、調子の良い日や悪い日があるなど波があり、家族や周囲の人にとっては分かりにくいものです。

 

 

その症状は人により様々で、本人や親御さん、周囲の方の思いや気持ちもあり、こうすれば良いと言う答えはないように感じます。ですが、本人と親御さん、周囲の人がきちんと吃音に真正面から向き合い、今の自分を肯定し認め、他人も肯定することが大切だと思います。

 

 

そして、吃音があっても、いいところが自分にはたくさんあって、どもりがあるなしに関係なく、友達や周囲の人に気持ちを伝えられたり、心が通じ合えることが分かってくるものなので、小さい頃から吃音があっても大丈夫ということを親子で分かりあえることが一番いいように思います。。

これまでとは違う早坂式吃音(どもり)改善術とは!?

吃音を治療するうえで大事なのは、吃音が治るということや、言語訓練にこだわらないで、広い視点からのアプローチを知ることが大切です。

 

 

実際に吃音と向き合っていても、症状で言葉につまりがちな子供が成長すると、仕事がなかなか決まらない現実があり、就職や結婚などの様々な壁にぶつかることも多いものです。

 

 

吃音と向き合っても、その次には現実の壁があり、言葉のつまりがどのくらいあるのかなどが原因で、就職など様々な壁にぶつかりますが、それに対してどう折り合いをつけて行くかが必要になってきます。

 

 

そういった自分と吃音との折り合いをつけれられるのが、言語聴覚士 早坂菊子先生の早坂式吃音(どもり)改善術(DVD)です。吃音があるために何かを諦めたりすることはなくなります。

 

 

それは何故かと言うと、吃音の治療て20年以上のキャリアがある「ことば」の専門家である言語聴覚士の早坂菊子先生が、長年に渡り研究してきたクリニックで教えている“流暢などもり”の話し方を身に付けることが出来るからです。
吃音は、年齢によっては完全に消えることは難しいですが、話し方は変えられますし、徐々に楽に話せるようになってくるのです。

 

 

吃音で最も困ることは、話すことを恐れて人前で話さなくなり、ひきこもるようになってしまうことです。
その為には、吃音の正しい知識を持つことが大切です。その上で、吃音があるのは自分だけじゃないと思えることも必要になります。

 

 

この早坂式吃音(どもり)改善術DVDでは、社会人における電話対応やスピーチ、相手への気持ちの伝え方、恋人についてなど幅広いテーマで吃音者による体験談&トークがあり、これをご覧になるだけでもとても参考になる筈です。

 

 

この早坂式吃音(どもり)改善術DVDなら、学校や仕事などを休んで通院や言葉の教室に通うこともなく、ご自身の時間の空いたときに実践出来て、無理なく流暢などもり方を身に付けられます。

 

そして、この早坂先生の流暢などもり方を身に付ければ、

子供に吃音で辛い思いをさせずに、伸び伸びと成長していけるようになります。
言葉のつまりがなくなり、人前でも楽に意思や感情を伝えられるようになります。
吃音と折り合いがつくことで、自分のやりたいことが出来、思うように人生を歩めます。
仕事での電話対応や、学校での発表などでも堂々と話せるようになります。

 

このように、これまでの吃音に悩んでいた自分との折り合いをつけられることで、二度と言葉で悩み苦しむことがなくなってくるでしょう。

 

 

もちろん、どんな治療にも効果には個人差はつきものですが、何もしないで悩んでいるより、自分にあった良い治療法を早くみつけてやった方が何倍も人生に得をします。
また、早坂先生は、博士号もお持ちの言語聴覚士の先生ですので信頼でき、安心して行うことが出来るかと思います。

 

 

そんな吃音との折り合いがつけられる流暢に“スラスラ喋れる”早坂式吃音(どもり)改善術DVDの治療は下記から詳しくご覧になれますので、これからの長い人生を上手く喋れないとう理由で損をしない為にも、一度その内容をチエックにしてみると良いでしょう。

 

 

なお、送料別途1,500円が必要です。※配送は、佐川急便より、【商品名:教材 / 依頼主:カウンセリング出版株式会社】でお届けします。

決済確認後、2営業日以内に配送。タイトルを記さないので、開かなければ分からないようになっております。

 

今ならお得な初回アクセスから2日間限定のキャンペーン価格!

 

 

 
 
 
実践者の声 幼少期の吃音 学童期の吃音 大人の吃音 リンク集